Root : 日経レストラン-ナビ > 書籍・DVD > 売れ続ける理由〜一回のお客を一生の顧客にする非常識な経営法

売れ続ける理由〜一回のお客を一生の顧客にする非常識な経営法

売れ続ける理由~一回のお客を一生の顧客にする非常識な経営法

「TheサンデーNEXT」「カンブリア宮殿」などで紹介!

セブン&アイ・ホールディングス名誉会長であり、イトーヨーカ堂創業者の伊藤雅俊氏、「餃子の王将」大東隆行社長なども視察にやってきた!
仙台の山奥にある小さなお店に、なぜ全国600社超からの視察研修依頼が殺到しているのか?ベストセラー『日本でいちばん大切にしたい会社』の坂本光司氏推薦!「久方ぶりに、本物に出会った!」

本書で紹介する、小さなスーパー「さいち」の社員は15名。仙台駅と山形駅からそれぞれ30〜40分の秋保温泉内にある。
いま、人口4700人の過疎地にあるこの店で、1日平均5000個、お彼岸の中日には2万個売れるものがある。それが「秋保おはぎ」。これを求めに、全国からひっきりなしにお客様がやってくる。
秋保温泉にある「さいち」の店舗のほかでは仙台駅や老舗デパートでも一部限定販売中だが、即完売状態が続いており、牛タンに次ぐ新たな名物になっている。
2002年に「河北新報」に出稿した「秋保おはぎ原寸大」広告が「仙台広告賞」の新聞部門の大賞を受賞。
また、「さいち」では、300種類を超えるお惣菜も販売。年商6億円のうち、おはぎとお惣菜の「惣菜部門」が売上の50%を占めるという業界でも非常にめずらしい存在。



発行日:2010/9/17
価格 :1500円(税込み)
佐藤啓二 (著)
Amazon詳細をみる
楽天ブックスで探す




前のページへ戻る | ページ上部へ戻る

文字サイズ変更

スポンサーリンク

他の書籍・DVD